スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末オカルト学院 Episode.13 「マヤの文明」

最終回。
「世紀末オカルト学院」第13話。

ノストラダムスのカギも壊し、帰ることになった文明。
しかし、未来は変わっていなかった。

本当のノストラダムスのカギは文明だった!?

そして、司令官が父親だったのね。

2人の文明を会わせないよう策を講じるが、7月21日、遂に2人は出会ってしまう。

宇宙人の襲来!
しかし、文明がスプーンで立ち向かう!
そして、子どもの文明をマヤに託し、宇宙人とともに消えるのだった。

なんか最後あっけない感じ。
こういうタイムパラドックス的な話は好きだけど・・・。
宇宙人襲来とか、もう少しじっくりやってほしかった。
せめて先週の魔法大戦くらいに。

←「世紀末オカルト学院」第12話へ

 

テーマ : 世紀末オカルト学院
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世紀末オカルト学院 第13話(最終話)

世紀末オカルト学院 第13話(最終話) 『マヤの文明』 ≪あらすじ≫ 1999年7月19日、ノストラダムスの鍵の破壊に成功したが、2012年の未来は変...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。