スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫と優人と乙女の純情

「おまもりひまり」第12話。
緋鞠は優人を護るため自ら闇に身を染める。

凛子が吼える。
女が命を賭けることの意味。
緋鞠の想いを。

そして遂に玉藻が正体を現す。
女体じゃねーのか。
ここまでエロ徹底してたのにここは違うんだ。
でも全然よえー。

一瞬で倒す緋鞠。
しかし、我を失っている緋鞠が優人に襲い掛かる。
パンツを見せながらやられていく一同。

そして優人が、天河家の当主として、鬼切り役として、緋鞠を処断する!?
・・・ワケはなくて、お約束の展開。

そして、遂にラスボス酒呑童子が襲いくる!
愛する人を護るため、優人の光渡しが覚醒!
敵よえー。

緋鞠が別れを告げるなか、また使えなくなる力・・・。

玉藻もプラスされてのハーレムエンドか。

結局心に残ったのはエロくらいしかなかったな。

(第11話の感想はこちら

 

テーマ : おまもりひまり
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。