スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密室

「おおかみかくし」第9話。
蔵に閉じ込められた博士と眠。
その瞳は赤く光っていた。

眠が親から受け継いだ役目。
生きていくために必要な掟とは?

眠が語る真実。

眠たち「神人」は「落人」の匂い「蜜」に惹かれ、襲いたい衝動に駆られる。
博士は蜜が異常に濃い人物だと言う。

眠を信用し縄を解く博士。

眠は必死で耐えるが、ついに・・・!?

なんかスゲーエロいな。

そして、かなめは葛西の言葉を立ち聞きし、博士のピンチを知り、博士の父と探しに出る。

一方、センターの重次は葛西に一服盛られてしまう。
最後の力をふりしぼり、重三へ知らせる。

捜索が行われ、翌日2人を発見。

眠は最後まで耐え切ったのだった。

そして、五十鈴も目覚め、八朔祭の日が訪れたのだった。

もう、終わりそうだな。
急展開過ぎる。
あとは、賢木とかか。

(第8話の感想はこちら

 

テーマ : おおかみかくし
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おおかみかくし 第9話 「密室」

博士と眠を同じ部屋に閉じこめた賢木。 ナイフを渡したのは、同士討ちさせるためなのか?(汗) 眠が大神と化して襲ってくる悪夢を見る博...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。