スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超☆ひだまつり -2~4時間テレビ-

超☆ひだまつり -2~4時間テレビ-
に行ってきました。
パシフィコ横浜。

とりあえず、忘れない内にレポ。
だらだら書きなぐりなので、読みにくいかも。
トークがあいまいなので、他の方のとも合わせてみてください。
と言うか、自分で思い出す用に書いてるみたいなもんですんで。
ご了承~ご了承~。

5時半開演予定だったが、予想通り押す。
45分くらいにユマスのもう少し待っててくれとのアナウンスが入る。
6時ちょい前ついに開演。

舞台上の400インチの画面に校長先生が写し出される。
そして開演の挨拶。
1階席元気か~!!みたいなよくあるやり取りがある。
「皆さん元気ですかー、と言ったら…ってほらまた引っかかった。テープなのに引っかかってどうすんの」
と、ここで校長がテープであることが判明。
やっぱり来ないのかぁ。とちょっと消沈する自分。
アメリカと中継が繋がっているということで、アメリカのオバマの演説の映像へ。
そして、カウントダウン。開演。

アスミス、ミズハス、ゴトゥース、シンタスの4人が登場し、早速「できるかなって☆☆☆」
歌い終わるとそのまま4人は退場し、marble登場。「さくらさくらさく」

その後、先ほどの4人が登場し、司会の吉田アナを紹介。
1年生ズと、マツキスも登場。

そして1つ目のコーナー。
「見えるひだまりラジオ エピソード1 ファントム・ウメス」
全員+TBSの豚のぬいぐるみでのいつもの見えるひだまりラジオ風
ぬいぐるみが誰に貰われたいかをテーマにトーク。
豚役はmarbleの菊池さん。
数人ずつ出てくる出演者に貰われていく。
スカートをめくるマツキスとか、逆さにするゴトゥースとか、いつもどおり。
最後にゆののぬいぐるみだけが取り残され、そこへ、黒子に吊るされながらウメスのぬいぐるみが登場。
「一番の美少女を召喚しよう」と言って、出てくるうめ先生。
自分で美少女言わされてるよ。
「そうだ!この子を主人公にまんがを書こう!タイトルは『ひだまりスケッチ』!」
チャンチャン!

スタッフのパスを首から提げたまま出てきてしまい、ゴトゥースに突っ込まれテレながら外すウメス萌え。

4人以外は一旦みんな退場し、再び歌コーナー。
「?でわっしょい」
入れ替わりで「流星レコード」

そして2つ目のコーナー。
「出張ひだまり鑑定団」
鑑定士はキャストの皆さん。

依頼人1人目はユマス。
アニプレックスとシャフトから借りてきた物。
本当はシャフトの人も来る予定だったが、「それどころじゃない」と言うことらしい。
アニプレックスからは、超ひだまつりのDVD-Rと台本。
シャフトからは、ゆのの目覚まし時計、曲がってる校長、曲がってない校長、ブルータス(アスミス&マツキスのサイン付き)
予想額は10万、20万だったか?あまり憶えてない。
結果は365兆円(あまりにヤバイ品な為口止め料的に)、180万5千円だった。
ユマスいわく「180万あればイベントの赤字が埋められる」とのこと。

依頼人12人目はウメス。
ネタ帳(びっしり色々書いてあった)、イラストファイル(絶望とかひぐらしの絵とかもあった)、☆☆☆の台本ウメス悪戯書き付き。
キャスト大盛り上がり。
予想額600円。
みんな手を上げる。
そりゃー欲しいわ。
結果、プライスレス。

またみんな一旦退場。

校長のお面をかぶったタキシードの男の人と、その後ろにアスミン、さらに後ろにアニプレックスとランティスの社員がダンサーの格好して登場。
「ひだザイル」
エグザイルの例のダンスとかやって、お面を取るとなんとチョーさんが!!
そのままアスミスとチョースが「おんなのこおとこのこパズル」を熱唱。

そして全員出てきて、次のコーナー。
「ひだトーーク」
ひだまり芸人によるいくつかのお題についてトーク。
「気がつけば第3期」「ようこそ新入生」「チョーさんのここがすごい」
ゴトゥースの、このままずっと続いて欲しいけど進級しないでここで止まって欲しいみたいな発言に対し、吉田アナの、後藤さんは8月をずっとやり続けてもみたいな返しとか、
オミガスはゴトゥースの太ももを触ってきたり、頭づきで挨拶してくるとか、
ハラダスの、アスミスはおいしいです発言とか。
そんな話。
まぁ、いつものトークだな。

そして次のコーナー。
「曜日対抗ひだまり選手権」
1年生、2年生、3年生、先生、marbleチームの5チームに分かれてゲーム対決。
ウメスは審判。
1回戦はしりとりお絵描き。
それぞれ1人目がお題の絵を描き、2人目がそこからしりとりで繋がる絵を描く。
1年生チーム。
オミガス「スティッチ」(まぁ、わかる)
ハラダス「痴呆症のサザエさん」(↑の名前が出てこなかったためとりあえず書いた。)
判定:×。(0点)
2年生チーム。
アスミス「コロ助」(これも分かりやすい)
ミズハス「毛糸玉」(さすが)
判定:○。(1点)
3年生チーム。
シンタス「ハイジ」(ブランコとヤギと女の子を書いたけど誰一人わからず)
ゴトゥース「じじい」(↑と思いきや友情パワーで理解。シンタス泣いてた)
判定:○。(1点)
先生チーム。
マツキス「ルフィ」(これもうまかった)
チョース「ブリーフ」(ブルックがまさかのわからず)
判定:△。(なぜか0.5点)
marbleチーム。
micco「ダースベイダー」(自分にはこれが一番わからなかった。酷すぎる)
菊池「団子」(さすが相棒)
判定:×。(ウメス家ルールでは最後の長音は母音とするルールのため0点)

2回戦は相性対決。
出されるお題から連想するものを書き、同じなら正解。
お題「ひだまりキャラで一番の癒されキャラは?」
文字だけでいいのに何故か絵も描く雰囲気に・・・。
1年生チーム。
オミガス「ウメせんせい」
ハラダス「なずな」
2年生チーム。
アスミス「ウメス」
ミズハス「ちょーさん」
3年生チーム。
シンタス「ウメス」
ゴトゥース「ウメス」
先生チーム。
マツキス「ウメス」
チョース「お風呂のアヒル」
marbleチーム。
micco「ウメス」
菊池「校長」
いろんなウメスが面白い。
結果、最終問題のため、3年生チームのみ25万点。

と思ったが、もう一問。
会場からお題募集。
そしてなぜか相手の似顔絵を描くことに。
そして1チーム毎に開けていく。
marbleチーム。
micco「優しいタッチ」
菊池「大きな口」(マイク食べてる?marble解散の危機に!?)
判定:50点。
1年生チーム。
オミガス「おっぱい」(おっぱい大きいのが特徴。でも似てたと思う)
ハラダス「少女マンガ風」(眉毛が特徴)
判定:5点。
先生チーム。
マツキス「カッコイイ」
チョース「丸い」(ヒドイけど似てる)
判定:30点。
2年生チーム。
アスミス「細くて長いイメージ」(アスミスの絵だな)
ミズハス「大慌てのアスミス」(ミズハスのいつもの作風のカワイイ感じ)
判定:盛り上げる為3年生チームと同点。
3年生チーム。
シンタス「守りに入った絵」(特に特徴なし)
ゴトゥース「流石の絵」(似すぎ)
判定:5万点。

まさかの3年生チーム優勝。
賞品は三ツ星レストランのお食事券だったかな?
各点数は、違うかもしれない。うろ覚え。

そして4人で「スケッチスイッチ」
その後、marbleによるバンドメンバー紹介と「芽生えドライブ」

そして、1人ずつ最後の挨拶。
シンタス、ミズハス、アスミス、ゴトゥース、オミガス、ハラダス、マツキス、miccoさん、チョース、ウメスの順。
まさかのゴトゥース様の涙腺が一番に!?
その後のハラダス、マツキス、さらには最後のウメスなんてもうめちゃくちゃ泣いてた。
もうみんな止まらなくなってたな。

最後はもちろん「ひだまりランド・ゴーランド」を全員で。
もちろん全員なのでパート分けもちょっと変わってた。

そして当然アンコール。
校長のアナウンス後、miccoさんとウメス登場。
ひだマーブルで「さくらさくらさく」
ウメス普通にハモってるし。
そして全員で「できるかなって☆☆☆」

さらに、もう一回コール。
校長のアナウンス後、チョーさん登場で「ゴミ収集車の歌」アカペラ熱唱。
バンドメンバーが即興で合わせてくれて会場も一緒に熱唱。
そして全員(ミズハス以外)「ごみしゅーしゅーしゃー」と歌いながら登場。
ミズハス「絶対DVDにはならないよね?NHKの人ごめんなさい」と言って、眼鏡と帽子でチョーさんの格好で「たんけんぼくのまち」を歌いながら登場。
「知らないことがーおいでおいでしーてるー」
会場も一緒に熱唱。最後はチョーさんも一緒に。

そして本当のラスト。
「スケッチスイッチ☆☆☆」
最後のサビの部分を
アスミス・ミズハス・オミガス
ゴトゥース・シンタス・ハラダス
マツキス・ウメス・チョース・miccoさん
の3回に分けて繰り返したあと、会場。
最後にみんなで熱唱しフィナーレ。

いつまでも帰らないみんな。
最後に会場からウメスへ「ありがとうございました」
ウメス再度涙ぐむ。

校長のアナウンスで終了。

終了9時40分。
3時間40分のイベント。
あっという間でした。

他には、コーナーの合間に入るCM(ユノキャンとかひだまり生命とか)も手が込んでたなぁ。
あと、全員でいっせいに喋ると何言ってるかわからん。
DVDにはならないと宣言してたけど、してくれると・・・は無理だな。
物販の数をもっと用意してくれてたら文句なかったんだけどな。

前回のひだまつりは、チケットは取ったのに突然の仕事が入ってしまい、泣く泣く見送ったと言う経緯もあり、待ちに待ったのイベントでしたが、最高でした。
カオスなトークもDVDにならないからってはっちゃけ過ぎだ。
もちろん各歌もよかったし、ウメスとmarbleのユニットとか最高だし。
最後の挨拶のときなんて自分ももらい泣きしてたし。
さらに、生でチョーさんが見れるなんて・・・。
「たんけんぼくのまち」が聴けるなんて・・・。
ドストライクなもんで、懐かしいやら、うれしいやら。

興奮が収まらないが、とりあえず長くなったので終わり。

テーマ : ひだまりスケッチ×☆☆☆
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。