スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野井原の白いネコ

「おまもりひまり」第4話。
お約束な朝だな。

旅行か・・・。
座敷童子っぽいのが出てきたと思ったら、ホントに座敷童子だった。
「オマエは死ね」って黒いのか。

扇風機でパンツが・・・!?
誘惑してきた!?

そして思い出がよみがえる。
昔はアレルギーなかったんだな。

空気の読めない敵、明夏羽登場。
手が伸びた!?
ダイダイラボッチってそんなんか?
一本ダタラまで!?

戦いを決意した優人。
緋鞠を庇って負傷。
そして緋鞠暴走。
優人敵を庇って緋鞠と対峙。
斬られたんじゃないのかよ。

つづく・・・。
また、中途半端なところで・・・。

ありきたりな展開。
でも、なんか観ちゃうんだよなぁ。
結局エロが売りな感じだなぁ。

(第3話の感想はこちら

 

テーマ : おまもりひまり
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おまもりひまり 第4話 「野伊原の白いネコ」

すっかり妖ハーレムな優人(^^; 緋鞠の発案で、野井原に封印された優人の記憶を求め帰郷することに。 実家にはミニスカ座敷童子のカヤ...

え!!こっ・・・こんなにかわいいwww

花のトータルプラング店です^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。