スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP 「とある科学の超電磁砲」

ちょっとプレイした感想を・・・。

久しぶりのあの4人に会えるってだけでうれしくなってくる。
ファミレスでの4人の会話を聞いてるだけでもう、ね。

ただ、ファミレスでの4人の席がアニメと違ってたりするのがちょっと気になったりする。
「そこは黒子の席」とか言ったりするから特にね。

でも、それ以外は完璧。
キャラの性格や行動パターンがホントにアニメそのまんま。
TVアニメからの小ネタも結構あったりするしね。

現在三章まで進んだところだけど、
基本、都市伝説の事件を一つ一つ解決していく感じで物語が進んでいく。
ファミレスで都市伝説の話を訊く→街中を調査→犯人と対決→解決
という感じで、どれもパターンが同じなので飽きてくるかも、
と思ったけど、美琴と婚后さんとで行動するとか、
珍しいコンビも見れたりで、なかなか飽きさせない

一つ一つは小さな事件だけど、実は全て裏で繋がっていて・・・
というよくあるパターンみたいで、
この話がどう繋がっていくのかが楽しみ。

また、随所に挟まれるガールズトークモードが、結構難しい。
選択肢を間違えると即バッドエンドだし、
このモードに入るとセーブもポーズもスキップもできず、
どんどん進んで行ってしまうのがキツイ。
まぁ、それがスリリングで面白いんだけど。
ただ、バッドエンドも結構面白いので、全部見たくなるね。

アクションパートの3Dもなかなかいい感じ。
そこでも結構死んだ。
慣れると簡単なんだけどね。

おまけのギャラリーも、案内キャラが変わったり、
起動時間や達成度によってセリフが変わったり、
細かい所も作りこんでて楽しめる。
3Dでは敵キャラを転ばせてパンツ見たりできるしね。

とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱)
アスキー・メディアワークス (2011-12-08)
売り上げランキング: 203

テーマ : とある科学の超電磁砲
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。