スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベン・トー 第2話 「サバの味噌煮弁当 674kcal」

俺も氷結の魔女に踏まれたい・・・。
俺も氷結の魔女に後ろから羽交い絞めにされたい・・・。
俺も学級委員長に蹴られたい・・・。

っていうか、委員長に何であんなに目の敵にされてんだ?
やっぱり白粉か?性的な意味で。

大獅子、あらし、ウィザード、顎鬚、坊主、茶髪・・・。
いろんな奴いんのな?
しかし、茶髪の乳女は顔出ないのかな?

店内であんなに暴れて店に思いっきり迷惑かけてんじゃねーか。
礼儀も誇りもあるか!
とか、突っ込むのは野暮ってもんですか?

ホントこのネタだけで最後まで引っ張るのか?
そんなに持つのだろうか?
今のところは面白いが・・・。

←「ベン・トー」第1話へ / 「ベン・トー」第3話へ→

テーマ : ベン・トー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。