スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架 第十二話 「幻曲」(第10回)

クリスタベル。
公園で出会った奇妙な女性。

難解すぎて誰も弾くことができない楽譜。幻曲。
麻薬と同じような中毒性があるこの曲を弾くことができる唯一の少女。

心を持つ機械人形の恐怖と悲しみの調べ。

相変わらず悲しい話・・・。

←「ダンタリアンの書架」第9回へ / 「ダンタリアンの書架」第11回へ→

テーマ : ダンタリアンの書架
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ダンタリアンの書架第十二話「幻曲」

ヒューイのバイオリンが下手でダリアンが怒る。ノコギリをひく練習なら山奥ですればいのです。そして、婦人がそれかしていう。クリスタベルがご迷惑をと男性がやってくる。これ壊れ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。