スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまゆら進級イベント2015

「たまゆら進級イベント2015」に行ってきました。
今回も相変わらずのスゲーカオスなイベントだった。
特にゆかち、ちぎぶの二人は凄すぎる。
新しい風である新キャラ二人もいい感じに溶け込んでいたようだし、
早くも「芽‐きざし‐」が待ちきれなくなってきた。

今後のイベントも続々と発表になり、
今年はたまゆら最後の1年になるわけだし、思いっきり楽しみたいな。

 20150315_tamayura.jpg
スポンサーサイト

テーマ : たまゆら
ジャンル : アニメ・コミック

ひだまりスケッチ 8巻

約2年ぶり新巻。
私はコミック派で、雑誌では読んでなかったので、もうホントに久しぶり!
今巻には、今までで一番大事なイベントが詰まってて、もうヤバイ!

沙英さん、ヒロさんが卒業し、ついにゆのも最上級生に。そして、さらに新入生の登場。
やまぶき高校最後の一年をゆのたちはどう過ごすのか?
ワクワクもあるけど、やっぱり寂しさの方が大きくなるな。

個人的な今回の見所は、
・花見での乃莉の気遣い
・引っ越し後の102号室での宮子
・宮子の兄との電話
まぁ卒業式とかは当然なので外してね。
しんみり系ばかりになっちゃったけど、今回はしょーがないよね。

フェス太ちゃんに関しては、まだこれからって感じかな。
乃莉なずの時みたいに、案外すぐにしっくりくるようになるとは思うけど。

テーマ : ひだまりスケッチ
ジャンル : アニメ・コミック

ひだまりスケッチ×歴史展 トーク&ポスターお渡し会

に運良く当選したので行ってきました。
しかも最前列という・・・。
どうやら定員の5倍の応募があったらしいが、
もう運使い果たしたな。
ひだまつりにその運を残しておきたがったが・・・。

とりあえず、あとで思い出せるように、イベントの流れをダラッと書き連ねておこう。

ひだまりでは珍しくオンタイムのスタートということで、ユマスが前説で登場。
ひとしきり話したら、早速アスミスを呼び込む。

へちょ絵ゆののソフビを上下逆に手に乗せて登場。
この安定感!スゴイ!
と、ひと盛り上がりしたところで、
今期1話~12話の中から、アスミスの思い出深い話数のお話をいくつか選んで・・・
の予定だったのだが、とても選べない!
ということで、1話から順に思い出を語っていく流れに。
話した内容をいくつかあげると、
1~3話では、ゆのの、先輩と後輩への接し方の違いとか、アスミスのマツキスへの接し方とか、そんな話を。
4~6話では、各キャラクタがフューチャーされて、乃莉と沙英の組み合わせが新鮮だったとか。
7~9話では、9話は今までを振り返る話ということで、サブタイ「ほほえみがえし」はそれにちなんでキャンディーズの曲名からとった物だったことなど。
10~12話では、夏目カワイイ!!
そんな感じで一通り話し終わると、次回のひだまつりの話へ。
そこで、オサダスも登場し、どんな感じになるのかという話を・・・。
といっても、当然具体的なことは何も語らず。
オサダス曰く、いい意味でも悪い意味でも「マズイ」ことになるとのこと。
そして、「長くなりそう」とのこと。
まぁ、この辺は、ひだまつりなんだから当然って感じだけどね。
また、阿澄さんには頑張ってもらうことになるって言われた時の
「私今がんばらないんですけど・・・」って返しは流石だな。

その後、順番にポスターを至近距離で(ユマスが強調)お渡ししてもらい、イベント終了。

今回の歴史展はひだまりファンの店長が「したいからやった」とのこと。
グッジョブ!!店長!

しかし、目の前で観たアスミスは、めっちょ可愛かったな。

テーマ : ひだまりスケッチ
ジャンル : アニメ・コミック

ココロコネクト ミチランダム 第十四話&第十五話

最終日の上映会に行ってきました。

今回の現象は5人の間で感情がテレパシーのように伝わるという“感情伝導”。

相変わらず重いなぁ。
しかもスゲー気になるところで続くし。

第十六話&第十七話は東京では12月10日~16日らしいので、これは観に行かなければっ!

テーマ : ココロコネクト
ジャンル : アニメ・コミック

Q

ヱヴァンゲリヲン観に行ってきました。
なんか感想書こうと思ったけど、何書いてもネタバレになりそうなので、黙して語らず。
とりあえず、面白かった。

テーマ : ヱヴァンゲリヲン新劇場版
ジャンル : アニメ・コミック

2010年10月期アニメ初回感想

溜まってるアニメを消化中。
ちょっと溜め過ぎた・・・。

■中二病でも恋がしたい!
さすが京アニって感じで絵は凄くキレイ。
六花ちゃんもスゲー可愛いし。
物語がどうなっていくのかまだ分からないけど、とりあえずいい感じ。

■えびてん
初回だからか、それともずっとこういうノリなのかはわからないけど、パンツ要員とかいるのね。
正直、ずっとこのノリだったら辛いな。
しかし、パロディ具合がすご過ぎるな。

■BTOOOM!
主人公の糞っぷりがスゲームカつく感じでイイね。
バトルロワイヤルにお色気をプラスした感じなのかな?
面白そうではあるんだけど、今後の展開次第かな?

■ひだまりスケッチ×ハニカム
待ってましたの第4期!
ひだまり王が願ってからもう2年も経ってるんだな。
そして、ヒロさんの声が聴こえてきたときは涙が出そうになってしまった。
ホントにうれしい。
相変わらずの安定したノンビリ感。
こういうボケッと観られるアニメが最近はお気に入り。
あんま頭使いたくないんだよ。

■武装神姫
本放送前に2回も観てるから、なんかもうすでに1話は飽きてるっていうね。
普通に面白いね。
バトルより日常成分が多めなのかな?
ヒナがだんだん心を開いていくって展開になるんであろうと容易に想像できるけど、ま、そういう王道もイイよね。

■リトルバスターズ!
1話の感想は先行上映会の時書いてるのでそちらに。
2話の小毬マックスの話はちょっとオリジナル入ってたけど、良かった。

■さくら荘のペットな彼女
今期コレ系少ないな。
一時はもういいよってくらいあったのに、なきゃないで寂しいもんだな。
だからって観るとは限らんけど。
でもこれはなかなかいい感じ。
何がイイって変な光が一切ないのがいいね。
テンポもいいし、観やすい。
暫くは観続けてみようかな。

■ガールズ&パンツァー
女子高生×戦車という珍しい組み合わせ。
物語もこれからって感じだからまだ何とも言えんけど、とりあえず保留ってことで。

■新世界より
2話まで観たけど、これもまだよくわからんな。
ずっとこんな感じで進んでいくような気もするし、でも人が消えたりしてるからその辺の謎解きとかもあるのかな?

■ハヤテのごとく!DAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
流石に安定した作りだな。
登場人物や物語の組み立ても落ち着いてて、長く続いてる感じがにじみ出てるね。
結構シリアス展開になっていくのかなぁ?

■ジョジョの奇妙な冒険
面白いな。
ギャグアニメとして。
なかなかいいんじゃなかろうか。

■To LOVEる―とらぶる―ダークネス
とりあえず、観る気しないね。
こんなんでBDとか売れちゃうんだから、思う壺だよなぁ。

■K
1話観ただけじゃ全然わかんないなぁ。
絵がメチャクチャ綺麗だったのが印象に残った。

■絶園のテンペスト
なんとなく全体的な雰囲気がいい感じ。

■マギ
少年漫画って感じでいいね。
こういう純粋に子供が観るようなアニメ最近少なくなったよなぁ。
まぁ、今のアニメほとんど深夜だしね。
しかし、女奴隷って言葉の響きがイイっすね。

■てーきゅう
短すぎだろ。
勢いがあっていいと思う。

■CODE:BREAKER
悪には悪をってことで、有無を言わさず殺しちゃうのがイイね。
それにしても、今期、ちょっと暗めの異能力バトルもの多いな。

■IXION SAGA DT
オンラインゲームネタって最近多いね。
って、展開急すぎだろ。
このまま異世界で冒険していくのかな。
ま、これも王道って感じだよね。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

電撃萌王 10歳になりましたキャンペーン

 20121003.jpg
当選しました。
貴大先生サイン入りのQuoカード。
ビニールケースに絵まで描いてあるよ。

正直送ったの全然忘れてたから、うれしいサプライズ。

テーマ : イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

たまゆら祭2012 ~ただいま汐入、なので~

 20120930_tamayura.jpg

行ってまいりました。
1年ぶりの汐入に。

しかしこの悪天候!
たまゆらイベントはホント雨が多いな。

14時頃汐入に到着。
天気はまだ快晴。
この後台風が来るなんて嘘のよう。

とりあえず物販に並ぶ。
それがなかなか進まない。
手際悪すぎるだろ。
しかも、欲しかったレンズクリーナーが売り切れで超ショック!
先着ポスターもちょっと前で終了するし。
大体、3,000円以上購入でプレゼントなのに3,000円「毎」にプレゼントってどうよ?
去年のショッパーもそうだったけどさ。
って感じでちょっと愚痴。

で、イベント自体は、トークあり、ゲームあり、歌あり、ドラマありと、ボリューム満点で大満足でした。
「おかえりなさい」の曲に合わせてのキャラ紹介映像で始まって、
まず最初のコーナーは、1期の各キャラの名場面を振り返るコーナー。
1キャラずつ、5人が選んだ名場面を一斉に流すという、見れるかーい!!って感じのコーナー。
でも、意外と見られたな。
しかし、トークは相変わらずいろいろヒドイ。
色んな意味で・・・。

続いてのコーナーは、「おかえり、ふうにょん」。
まさかのことぶち仕切りのコーナーで、寿さんと久しぶりに再会するという設定の即興コント。
カオス過ぎる。
なんかグデグデだった気もするが、大いに笑わせてもらいました。

ここでキャスト一同は一度はけ、舞台暗転「さよみん・りほのグッズ探検」。
まぁ、要するにグッズ紹介映像ですね。
この2人ということで、当然ウンディーネのネタがちらほらと。
ここで何気に、憧憬の路のイベントにこの2人が参戦することが発表されてた。
行きたい行きたいと言っていてやっと念願叶ってってとこですな。

で、中島愛さんの歌。
相変わらず透き通った声が素敵ですね。
聴き惚れる。
この前の武装神姫の上映イベントの時の人と同一人物とはとても思えませんな。

続いて、急遽出演が決まった中島ノブユキさんのピアノ演奏。
去年もそうだったけど、ホント綺麗な音色が心にしみる。

再び舞台暗転で、「花火」の曲に合わせてダイジェスト映像。
この編集がまた秀逸。
泣けてくる。

最後に、「ピクチャードラマ」ということで、生アフレコ。
5.5話の続き。2期へ繋がるお話。
来年の夏、皆で汐入に行こう!って話です。
一度途切れてしまった楓の汐入の想い出。
でも、またこれからも汐入の新しい想い出が増えていく。
そこには今までの想い出にはいなかった4人の友達の姿も一緒に・・・。
久しぶりにたまゆらの新しいストーリーが聴けたのはすごく嬉しかった。
このときのイラストがまた可愛すぎて・・・ヤバイ。

2期は2013年夏放送に向けて、鋭意制作中。
2013年4月14日、東京ドームシティホールにて、進級記念イベント(仮)開催決定!

ということで、笑いあり涙ありのイベント、あっという間の3時間でした。

帰りは案の定電車が止まってしまい、家に着いたのは11時半頃。
疲れた・・・。

まぁ、これもまた想い出の1つ。
これからもまだまだたまゆらの新しい想い出は増えていく・・・。

テーマ : たまゆら~hittotose~
ジャンル : アニメ・コミック

―待たせたな。ミッションスタートだ!

って、待たせすぎだよ!!
ということで、TVアニメ先行上映会「リトルバスターズ!~ミッションスタート~」に行ってきました。
 20120928_LB1.jpg
かなり倍率高かったらしいけど運良く当選しまして。
そういえば、リトバス関係は結構くじ運良いな。
ナツブラの公録も2回、他イベントも1回当たってるしな。

さて、やっぱり気になるのは、今回制作が「J.C.STAFF」ってこと。
やっぱりどうしても京アニと比べちゃう所だけど。

とりあえず第1話を観た感じ、まぁ面白かったと思う。
でもそれは原作の面白さであって、アニメだからどうこうっていうのではないね。
ギャグの部分とかは、基本的にゲームと同じような演出や見せ方なので、面白いのは当たり前なわけで。
アニメならではの見せ方とかを今後期待。

あと、絵は十分きれいだとは思うけど、やっぱりどうしても京アニと比べてしまうとね。
辛い所ですね。

そして、声についても。
理樹の声は、予告を見た限りでは意外といい感じだと思ったんだけど、実際本編を観るとやっぱり違和感あるね。
さささについても、同じく。
美魚は出てこなかったのでまだわからないけど、多分同じように感じるんじゃないかと思う。
でもまぁ、こればっかりは仕様がないしね。その内馴れるだろう。

ということで、色々書いたけど、全体的にはいい感じだと思う。
個人的には、原作好きでこのブログでプレイ日記も書いてた自分にとって、リトルバスターズの面々が動いてるってだけで、なんか感動するし。
今期期待の1作。

キャストトークでは、司会いらなかったんじゃないか?ってくらい、もう息の合った3人だし、あのラジオのノリそのまんまだね。(1人はラジオ出てないけど)

そこで発表されたのがWebラジオの配信決定!
これはうれしい。
ナツブラ第0回から聴き続けてきた自分にとって、どれほど待ったことか。
タイトルは「リトルバスターズR」。
ナツブラじゃないんだ。
10/5(金)配信開始。

そしてもう1つ。
ニコ生も10/5(金)にやるらしい。
そこでも第1話を一部みられるらしいので、気になる人はチェック!

帰りにお土産として、ボールペンとポスター2枚もらえました。
しかも、ポスター1枚はリバーシブル。
 20120928_LB2.jpg 20120928_LB3.jpg

テーマ : リトルバスターズ
ジャンル : アニメ・コミック

TVアニメ「武装神姫」~マスター!早く観てくださいね!

ということで、先行上映会に行ってきた。

1話の上映、メインキャストのトーク、お試し版のラジオコーナー。
そして、azusaさんを迎えてのエンディングの初披露。
さらに、音楽の織田哲郎さんまで!

ボケだらけのキャストトークは面白すぎるし、
あいかわらずazusaさんの歌は癒されるし、
そしてまさか織田哲郎さんも来るとは!
いやー、ホント濃い2時間だった。

テーマ : 武装神姫
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。