スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ひだまつり in 日本武道館 其之二

もう今更感がハンパないけど、つづき。

ウメスもやっと登場ということで、
つづいては、「アシスタント王決定戦」のコーナー。
簡単に言うと絵のしりとりですね。
まぁ、よくある奴です。
そういえば、前回もあったね。

セ・リーグ(センスあるリーグ)と、パ・リーグ(パンチあるリーグ)に分かれて
勝ち抜いたものと、シードのらすちゃん画伯で決勝という感じ。

まずはセ・リーグの、ミズハス、チョーさん、ダチャン、おみんちゅの4人。
ウメスの描いた絵にしりとりで続く絵を描きます。
ウメスの絵は、アイドルの女の子のような絵。
らすちゃん:(アイドル→)ルンバ(お手本ということで、アスミスも描いた)
ミズハス:(アイドル→)るんるん気分の松来さん
チョーさん:(スター→)阿澄の足
ダチャン:(シンガー→)柄物Tシャツ
おみんちゅ:(ライブ→)豚
勝者はミズハスとおみんちゅ。

次にパ・リーグの、マツキス、シンタス、miccoにゃん、菊池さん。
ウメスの描いた絵は菱餅。
らすちゃん:(菱餅→)ちらばった愛で遊ぶウメス
マツキス:(菱餅→)CHA-CHA
シンタス:(菱餅→)塵の山
miccoにゃん:(おかし→)鹿marbleバージョン
菊池さん:(ひなまつりに飾るやつ→)ツッパリ
勝者はマツキスと菊池さん。

2回戦はウメスの描いた4コママンガの4コマ目のオチを描くというもの。
武道館の絵→アップになっていき・・・→それを見上げる子供たち→
の後を考える。
それぞれ、
らすちゃん:武道館を持って飛ぶウメス
ミズハス:武道館のてっぺんがマツキスの顔
おみんちゅ:降りられなくなったウメス
マツキス:スライムLv8
菊池さん:武道館がお内裏様の帽子だった
勝者はミズハスと菊池さん。

そして、決勝。
利き手とは逆の手で自分のキャラを描く。
(菊池さんは好きなキャラ(他作品でも可))
ウメス:うまい
ミズハス:スゲーうまい
菊池さん:目玉のオヤジ(怖い!)
らすちゃん:いつもと変わらん(右で描いたのと同じ)
というわけで、優勝はミズハス!

副賞として、ウメス+ミズハスでキャラットで漫画家デビュー!!
マツキスの漫画を描くとのこと。

と、こんなところで前半戦終了。
この時点で9時近かった。
押し過ぎだろ!

後半はライブパートになるのですが、
こちらは、曲順とか覚えてないので、割愛。

印象に残ってることだけ、ちょっと書くと。

marbleとウメスの「流星レコード」がすごく良かった。
菊池さんの吉野屋先生へのラブソングがカッコよかった。(振られたけど)
「夢ぐも」で皆がEDコスで登場。沙英さんが!?
ウメス一人で「とびきりスイッチ」。
武道館で歌う漫画家とか・・・。

最後のCMで、「沙英ヒロ卒業編」制作決定!!
そして、ゴトゥースからの手紙で、女性キャスト全員涙!
アスミス、シンタス、おみんちゅが特に泣いていたように思う。
アスミスとシンタスの「ヒロの声が入ってたね」みたいなやりとりがよかった。

アスミスの「絶対アイツ踊らせてやるんだ」ってのも泣けた。
「ひだまりは堂々と特別な作品だって言える作品」っていうのもうれしかったなぁ。

ラストの曲では、アスミスが、101号室のドアを叩いてたのが印象的だった。

笑って、泣いて、最高の4時間半でした。
スポンサーサイト

テーマ : ひだまりスケッチ
ジャンル : アニメ・コミック

超ひだまつり in 日本武道館 其之一

3月3日、ひだまりスケッチのイベント「超ひだまつり in 日本武道館」に行ってきました。
いつも以上に面白く、いつも以上にカオスで、いつも以上に感動!
もう、最高だった!!

前回同様、すぐにでもイベントレポートでも書こうと思ったんだけども、いろいろあり過ぎて書ききれないよ!
ってことで、他の方たちも書いてるしいいか。
と思ってたけど、1週間経って、自分が思い出す用にやっぱり書いとくかな。
と思い直したので、だらだらと書き連ねてみようと思います。

まずはいつも通り、ユマスの影ナレ。
「開演前のご注意ではなく、お詫びにまいりました。」
と、開演時間が遅れたことへのお詫びから。

そして、開演。
舞台裏からの会話から始まります。
ミズハス「宮子役の阿澄佳奈です」
シンタス「沙英役の阿澄佳奈です」
ダチャン「乃莉役の阿澄佳奈です」
おみんちゅ「なずな役の松来未祐です」
あいかわらず始めっから全開ですね。
しかし、もう一人の阿澄さんがいない!
どうやら、まだ楽屋にいるらしい。ということで、中継を繋ぐと、ゆののぬいぐるみがベッドで寝ており・・・
ゆの「あ~なんかやる気でないわ~。がんばれないわ~。芳中さん声のお兄ちゃんとか来てくれないと~」
早速パロネタですか!?
どうやら、スタッフはほとんど同じということで音楽も本物が使えたそうです。

ということで、アスミスを起こすための目覚まし時計を鳴らすために、皆で面白いことするコーナー「全日本歌唱大賞」が始まりました。
まずは、miccoにゃんとマツキスで「桃太郎」
マツキスは、文化祭の時の吉野屋先生のように3体のマネキンを引き連れての登場。
しかし、武道館で初めて歌う歌が「桃太郎」ってどうなんですかね、miccoさん。
で、目覚まし時計は鳴ったけど、アスミスはまだ起きず。

続いては、チョーさんと菊池さんの「ひなまつり」
ひだまつりバージョンの替え歌で披露。
校長よろしく舞台もせり上がってくしね。
目覚ましも鳴り、会場も盛り上がったところで、幕が下り、後ろからひだまり荘のセットが登場。
ここからが本当のスタート!
それぞれの部屋から5人が現れ、「おーぷん☆きゃんばす」を熱唱!

そして、マツキス、チョーさん、marble、司会の吉田アナウンサーも再び登場し、トークコーナーへ。
4期についてそれぞれにインタビュー。
普通に話してても面白いんだよね、このメンバーは。

と、ここでライブ中継ということで、武道館前のうめせんせーの画面が。
どうやら熱海から武道館まで走ってきたそうで・・・。
あと一息というところで力尽きてしまったが、6人が色々チャレンジして全員成功したら進めそう。
と、何だか良く分からん展開に・・・。

まずは1つ目「ひだまり算」。ひだまりに関係する数字の足し算。
ひだまり荘メンバー+菊池さんが挑戦するが、ラスト6人目の菊池さんで失敗!残念!!

2つ目「獣人投げ」。ラジオの獣人のコーナーで読めないレベルのメールをゴミ箱に投げ入れるというもの。
ちなみに、入った物は後日ラジオで実際読まれるらしい。
メンバー+miccoさんで、これもラストアスミスが失敗。

3つ目。彫刻を安い順に並べる問題。
これにはマツキスがプラス。1人目のアスミスで失敗。

4つ目「瓦割り」。これはその名の通り、1枚の瓦を手刀で割るというもの。
チョーさんが1人目。痛がりながらも成功!
そして、4人目のダチャンの番、ミズハスの「割れなかったら挟んで割れ!」には爆笑。
結果失敗!・・・と思いきや、気(黒子)の力で割れた!?
イイもの見たとシンタスは「ハッ!」と手も触れずに成功!
そしてラストのアスミス。ここでチョーさんから「2枚いけるでしょ」の声。
焦るアスミスと黒子。
しかし「私が主演女優賞だー!!」の掛け声とともに大成功!
やっとのことで全員がクリアし、ステージ下からウメス登場!
そして、よろよろになりながらもゴールテープを切ったー!!
って、ん?ゴールテープ?
そして、会場全員で「サライ」の大合唱。
何だコレ?

と、ここで茶番も一区切りついて、「アシスタント王決定戦」のコーナーに入るんだけど、
ちょっと長くなっってきたんで続きはまた後日ってことで。

そうそう、コーナーの合間にいつものパロディCMが入ってたんだけど、
今回ので憶えてるのは、金麦、明治安田生命、トヨタのいつやるの?いまでしょ。くらいかなぁ。

しかし、やっぱりもう結構記憶があいまいになってきてるなぁ。
忘れる前にメモしとかないとなぁ。

テーマ : ひだまりスケッチ
ジャンル : アニメ・コミック

ヱヴァンゲリヲン 消えたパイロットの謎 in 東京ドームシティ アトラクションズ

に行ってきました。
9月17日までだったのでギリギリすべり込みです。

これは、「ヱヴァンゲリヲン」をテーマに、人気の「リアル脱出ゲーム」を手掛けるSCRAPが監修した大規模な謎解きイベントとなっています。
参加者は、ネルフのパイロット候補生としてパイロット選抜試験に挑みます。
アトラクションを楽しみながら、東京ドームシティ内に隠されたヒントを手掛かりに、謎を解いていきます。

20120915_eva.jpg

自分は、17時からのナイトパスポートで挑戦してきました。
詳しい内容は当然伏せますが、流石SCRAPが監修なだけあって、なかなかよく出来ていてやりごたえありました。
やる前は正直ちょっとなめてました。
「こんなのチョロいぜ。フフン・・・」とか思って、挑戦したのですが、これがなかなか・・・。
ヒントを見て、考えなくてはならないものも結構あり、特に最後の謎は、かなり頭をひねりました。
その甲斐あってか、スタッフのヒントは貰わずに、自力で最後までクリアできました。
いやー、かなり達成感ありました。
17時過ぎにスタートし、エンディングまで終わったのが、20時過ぎだったので、約3時間。
平均クリア時間が3~4時間ということなので、まぁまぁな成績なのではないでしょうか。

しかし、園内を行ったり来たりかなり歩きまわったので、結構疲れました。

テーマ : ヱヴァンゲリヲン
ジャンル : アニメ・コミック

夏色キセキフェスティバル

なんかいろいろ忙しくて更新をサボってる。
まぁ、特に書くこともないってのもあるけどね。

というわけで、今日は「夏色キセキフェスティバル」に行ってきた。
実はスフィアのイベントって初めてだったんだよね。
まぁ、今回は作品のイベントなワケだけど。

朗読と歌とトーク。
ちょっとした新作映像もあって、なかなか楽しめた。
スフィアのライブが好きって人には、あまりはっちゃけられなくて物足りなかったかもしれないけどね。

テーマ : 夏色キセキ
ジャンル : アニメ・コミック

TBSアニメフェスタ2012

行ってきました。
今回のシークレットと新情報は、

■僕は友達が少ない2(仮)
・2013年1月放送開始予定

■ひだまりスケッチ×ハニカム
・OP/ED初披露
・後藤邑子さん変更なし
・ラジオ9月末から
・OPは6人で

■IS
・OVAがTBSチャンネル2で放送決定

■アマガミSS+
・azusaさんOP/ED披露

■ささみさん@がんばらない
・キャスト公開(阿澄佳奈・斎藤千和・花澤香菜・野中藍)

■武装神姫
・第1話上映

■この中に1人、妹がいる!
・StylipSライブ

まー、大体こんなもんだと思う。
今回はそんなに大きな新発表はなかった感じ。
2階の後ろの方でのんびり観させていただきました。
しかし、後ろから見てると観客のマナー悪いのが目立つね。
詳しくは書かないけど、あーいう人は何を考えてるんだろうね。

個人的にはひだまりが楽しみ。
あと、中二病でも恋がしたい!がやっぱり気になるかな。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

FRONT LINE mission 3 : Alien

という舞台を観に行ってきました。
浅沼晋太郎さんが作・演出を手掛ける舞台で、今回は井口裕香さんがゲスト出演ということで、興味を持った次第ですよ。

ホテルを舞台に繰り広げられるシットコムで、笑えて笑えてそしてちょっとホロリとくる、そんな舞台でした。

いやー、スゴく面白かった。
開演前の諸注意から閉演まで余すところなく楽しませてもらいました。

舞台観るのなんて久しぶり(1年ぶりかな?)だったけど、やっぱりいいね。
もうちょっと、ちょくちょくいろいろ観るようにしようかな。

テーマ : 舞台・ミュージカル
ジャンル : アイドル・芸能

ボン・ボヤージュ!ハムペンギン!

『岩男潤子復興支援ライブ “heal for people” vol.29
~ボン・ボヤージュ!ハムペンギン!~』

に行ってきました。

今回は、田中公平さんをゲストに迎えてのライブ。
岩男潤子さんのライブを観に行くのは久しぶりだったのでとても楽しみにしていたのですよ。

で、感想を一言でいうと、凄すぎるだろ!!
岩男さんをはじめ、いつものバンドメンバーはもちろんのこと、田中公平さんのピアノがカッコよすぎ!
歌声もいいんだよねぇ。

岩男さん一人でしっとり歌い上げる「てのひらの宇宙」「ここいいるよ」もいいし、公平さんがピアノで参加した「微笑みの爆弾」「残酷な天使のテーゼ」「約束はいらない」も最高に盛り上がったし、公平さんの歌う「魔訶不思議アドベンチャー」「ウィーゴー!」「ウィーアー!」も凄くカッコいいし・・・。
そして、後半の歌々も言わずもがなでしょう。

声優さんでこれ程聴かせるライブができる方もそういないだろうと思う。
これは行ってよかった。
行かなかったら後悔してた。
ホントにそう思える最高のライブでした。

テーマ : 声優・ナレーター
ジャンル : アイドル・芸能

萌えカル文化祭 2012

に、行ってきました。
お目当ては、「井口裕香のむ~~~ん⊂( ^ω^)⊃」の初単独イベント
「井口裕香のむ~~~ん⊂( ^ω^)⊃ ~ニューカレドニアからの帰還~」
基本は番組同様ゆかちのトーク。
当然イベントタイトル通り、写真集やそのDVDの映像を見たりしながらのトークが中心でした。
会場で集めたアンケートや質問に答えたり、茶番ゲームがあったりと、時間の割にはなかなか盛りだくさんの内容で、大満足でした。
まぁ、立ち見ってのがちょっと辛かったけど。それは仕様がないよね。

そして、せっかくなので、そのまま次のイベントも観てきました。
「小林ゆうの(仮) at 萌えカル文化祭 公開録音」
正直、この番組はほとんど聴いたことなかったんだけど、小林ゆうさんは相変わらずスゲーな。
終始笑いっぱなしだったよ。
ゲストの斎藤千和さんもどうしていいやらって感じだったけど、まぁ仲良さそうでいいですね。
始まりと終わりの挨拶の時に深々と頭を下げていたゆうさんがとても印象的でした。
ホントは凄くまじめで一生懸命な方なんだろうなってのが伝わってきました。
ラジオも聴いてみるかな。
次回はこの公録が流れるしね。

ラストステージは、「Twinkle teamG & つきねこ ライブ!」
すみません、今日初めて知りました。
というわけで、ちょっとネットで調べてみました。
EARLY WINGとマウスプロモーション所属の若手の方たちなんですね。
何人か代表作の中に、あーこの声かっていう方もいるし、これから売れていくのかな?
しかし、遅れて登場した喜多村英梨さんが結局最後全部持って行ってしまったのはちょっとかわいそうだったが、まぁこれも仕方ないしね。
これを糧に、追い越す勢いで頑張っていってもらいたいです。

「萌えカル文化祭 2012」のイベント自体は正直あまり大したイベントじゃなかったかなぁ。
来年もあるのか微妙だなぁ。

テーマ : イベント
ジャンル : サブカル

絵師100人展2

というわけで、去年に引き続き行ってきました。
「絵師100人展2」
ゴールデンウィークながらも、一応平日だったからか、人は少なくゆっくり観られました。
(って、去年も同じこと書いたな、そういえば。)

今回のテーマは四季だそうで、やはり和風な絵が多かった気がする。
日本っていい国だと改めて思えるね。

去年から引き続きの絵師の方が多く、ちょっと新鮮味に欠けるが、この面子はかなり贅沢。
それにしても、ホント細かく手が込んでる作品が多く、見応えはかなりあります。
複製原画やアクリルプレートが凄く欲しくなるね。

ところでいつも思うんだけど、デジタル絵の複製原画ってどういうことなの?
アナログの複製ならわかるんだけど、デジタルの場合、そもそも原画ってないよね?
いまいちよくわからないんだよね。

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

アニメ コンテンツ エキスポ 2012

昨日と今日、ACEこと「アニメコンテンツエキスポ2012」に行ってきました。

凄い人だった。
昨日の1日目は、朝7時に会場に到着。
すでに長蛇の列が・・・。
完全になめてた。

開場時間が8時半に早まり、会場に入れたのは9時過ぎだったかな。
めぼしい整理券とかは当然配布終了。
無料配布のいろいろを受け取りつつ、アニメイトブースの物販に行くと、これまた長蛇の列。
正直、並ぶか迷ったけど、結局並ぶ。
それでも1時間半くらいだったかな。
列の長さの割にはスムーズに進んでた気がする。
でも、自分が買い終えた頃には、4時間待ちとか言ってたな。
ま、午後からは空き始めてほとんど並ばずに買えたようだけど。
しかし、物販遅い時間までほとんど品切れなかったのはよかったな。

さて、イベントブース。
自分が当たったのは、「人類は衰退しました」。
登場したのは、監督の岸さん、脚本の上江洲さん、そしてわたし役の中原麻衣さん。
特にこれといって内容が無いような話をしてましたね。
アニメをヒットさせるにはどうすればいいのかとかそんな話。
結論は結局お金ということで。
まぁ、まだ出せる情報がないんだろうけど、もうちょっとなんかあってもよかったと思うけどね。
とりあえず7月放送ということらしい。

2日目は、前日の疲れが残っていたので午後からの参戦。
イベント「ココロコネクト」が当たっていたので、それに間に合うように。
登場は、水島大宙さん、豊崎愛生さん、金元寿子さん、寺島拓篤さん、そして急遽かけつけた沢城みゆきさん。
2012年夏放送ということで、スタッフも公開されました。
そして、ゲーム「ヨチランダム」がPSPでバンダイナムコからという情報も。

他にもACEでいくつか新タイトルや新情報が公開になったようで、
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第2期、
「魔法少女まどか☆マギカ」劇場版、前編/後編、10月公開、
「ひだまりスケッチ×ハニカム」(第4期)10月放送開始、
などなど・・・。

また、エイプリルフールネタもあった。
劇場アニメ「戦車男」
劇場版「ひだまりスケッチちゃん」

他にもいろいろあるけど、挙げるときりがないので。

とりあえず、ACEの感想としては、『疲れた』でした。
目的があって行くのならいいけど、2日間は行く必要はないな。
それと、徹夜組をどうにかしろと言いたい。

無料配布のいろいろ一部
20120401_ACE.jpg

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。