スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー

最近コレにはまってます。
やっぱりこういうRPGがイイね。

ちなみに、ブラウザゲームの「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」もチョコチョコやってますが、こちらもイイ感じ。
スポンサーサイト

テーマ : BRAVELY DEFAULT(ブレイブリーデフォルト)
ジャンル : ゲーム

「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」やってます

正式オープンしてしばらくたつ。
毎日コツコツやっているが、ちょっと不満点が多くなってきた。

・未だにオンライン感がほとんどない。
 今後実装されていくようだが、いつになることやら。

・イベントが唐突過ぎる。
 イベントは何日か前に発表してほしい。
 発表時にはもう開始済みってことが多いのはどうかと。

・みんなでプレイの対戦回数を競わせるのばっかりでつまらない。
 もっとクエストメインのイベントが欲しい。

・大体、イベントやる前に、未実装な機能を早く実装しろと。
 というか、バグを早く治せ。

・イベント達成しても報酬がすぐに貰えない。
 次回メンテナンス時とか、イベント達成したらプレゼントされるようにプログラムしとけよ。

全体的に、とりあえず課金させようって魂胆がみえみえで萎える。
こんなんじゃ逆に課金する気にならない。
もっと、ゲームとして面白いものを作ってくれれば、課金も増えると思うんだけどなぁ。

テーマ : 魔法少女まどか☆マギカ オンライン
ジャンル : オンラインゲーム

閃乱カグラ Burst 紅蓮の少女達

感想みたいなのをちょこっと。

良くも悪くも前作と同じですな。(前作の感想はこちら
でも前回好評だったんだから下手に変えなくて正解だったと思う。
続編としては正しいと思います。

まぁ、前作をやった者としては、蛇女の5人を操れるってのはやっぱりイイよね。
善忍と同じく、敵には敵の物語があったワケで。
5人の出会いから描かれております。
未来が可愛いじゃねーか!

そして、前作では何故か2Dとなってしまった更衣室もついに3D化!
まぁ、個人的にはそこはどうでもいいんだけどね。
そうそう、今回初めからいくつか着せ替えられるのはイイね。
いきなり巫女服とか・・・。
っていうか、ショートウィッグとメガネを付けてほかの服に着替えちゃったら、もう「誰だよ!」って感じになるけどね。

あと今回から変わったところといえば、命駆でクリアすると評価が「脱」となって、「秀」にはならないんだよね。
前は、命駆でクリアすれば「秀」と「脱」両方取れたけど、今回は2回クリアしないといけないのは面倒かな。

アクションでは、新技も増えたり、連閃もちょっと複雑なのもあったりと、パワーアップ。

さらに、前作がBurstタイプに調整されて丸々収録されているってのがスゴイ。
だからと言って今作のボリュームが少ないってこともなさそうなので、これは結構長く遊べそう。

テーマ : 閃乱カグラ -少女達の真影-
ジャンル : ゲーム

「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」がプレオープン

魔法少女まどか☆マギカ オンラインがプレオープンされました。
とりあえず、みんなでテストの時よりは大分いい。
作業になりがちだったレベル上げも、やりこみ要素が追加されたので、その達成を目指しながらできるのがいいね。
これがまた丁度いい塩梅で達成できるもんだから、次々とやっていきたくなる。

現在、シリアルコード入力でのアイテムゲット時にバグがあるようなので、注意が必要。
自分もそれでカードが消えてしまった。
一応、後で復活してもらえるようなので一安心だが。

やっぱり思うことは、カードの保持上限数が少なすぎる。
すぐいっぱいになっちゃうよ。
ゲットしたその場で売るとか選択できれば便利だと思う。

全体的になかなか面白いし、気軽に楽しめるので、ちょっとした空き時間にながらプレイとかいいんじゃないでしょうか。

テーマ : 魔法少女まどか☆マギカ オンライン
ジャンル : オンラインゲーム

TIME TRAVELERS(タイムトラベラーズ)

とりあえず、現在プレイ時間2時間くらい。
ここまでやった感想としては、面白い。
何人かの主人公を切り替えながら物語を追っていく形。
ただ、基本は勝手に切り替わるので、そこにプレイヤーの自由度はあまりない。
途中の選択肢で他の主人公の展開が変わったりというところ。
また、アクション的なボタン操作も必要になところもある。
全体的に難易度は高くない(今のところ)し、ヒントもあるので、途中で引っかかるということもなさそう。
ただ、慣れている人には物足りなく感じるかも。

この手のゲームはストーリーが肝だと思うが、そこについてはかなり面白い。
序盤から適度な謎と緊張感が常に張り巡らされていて、続きが気になって止め時を見失う。
タイムトラベル物なので、細かい伏線っぽいものもたくさん出てきており、この辺が後々どう絡んでくるのか気になるところ。
とりあえず、一気にクリアしてしまいそう。

テーマ : タイムトラベラーズ
ジャンル : ゲーム

3DS「初音ミク and Future Stars Project mirai」

とりあえず、ねんどろいどのミクさんは可愛いな。
もうそれに尽きるね!

ゲームとしての難易度はそんなに高くない感じ。
リズムゲームがあまり得意でない自分も一通りクリアできたし。
ただ、やっぱりもう少し難しいレベルもあった方がよかったように思うけど。

ARカードもなかなかよく出来てるな。

テーマ : 初音ミク and Future Stars Project mirai
ジャンル : ゲーム

NEWラブプラス

どうしようかと思ってたけど、結局買ってしまった。

とりあえず、始めるのに時間がかかるのね。
前作のデータを引き継ぐためにラブプラスTOOLSをダウンロード(200円)。
追加データを作成するためSDカードの容量を確保。
容量デカすぎだろ!かなり消しまくったよ。

無事引継終わると、プロフィール入力。
設定できることが増えてるからね。
ちなみに前作では自分の名字呼んでくれなかったけど、今回はちゃんと入ってた。
でも突然呼び方変えるのもアレなんで、結局変えずに。

とりあえず、初回起動なので、いちいちチュートリアルが差し込まれるのはちょっとうざい。
前作から引き続きの人は大体わかってるし、全部説明書に書いてあるんだから、カットできるようにしてくれてもよかったと思うけど。オプションであったかな?

あとはロードが長いのと、全体的に動きがもっさりしてる感じ。
毎日繰り返しの動作で、この遅さは辛い。

さすがに絵は綺麗になっていて、前作とは雲泥の差。
とりあえず、バレンタインデーを楽しんでみました。
いきなり彼女じゃない子が出てきたんでびっくりしたけど、こういう交流があるのはイイね。

基本的なゲームの流れは今までと変わらないが、全てにおいて進化していて、やれることがかなり増えてる感じ。
まだ、ちょっと触ってみただけなので、いろいろやってみよう。

「ラブプラス」記事

テーマ : newラブプラス
ジャンル : ゲーム

PSP版 Steins;Gate 感想 ネタバレあり

今更ながらシュタインズ・ゲートをクリアした。
PSP版で初プレイでした。

実はこれ、発表になったとき面白そうだなと思ってたけど、Xboxないから移植されるまで待とうと思ってて、そのままずるずる今に至ってしまったゲームです。

メールで分岐するタイムトラベルものということで、かなりやってみたかった。
タイムトラベル物好きなんですよね。

周りの評判が耳に入ってきていたので、ますますやりたくなっていた所、TVアニメ化、PSP版の発売ということで、これに乗じてやろることにしました。

あ、ネタバレ満載なのでご注意を。

とりあえず、全てクリアしての感想としては、面白かった。
とにかくストーリーがよく出来ている感じ。
伏線の張り方や、盛り上げ方、物語の持って行き方が秀逸。
ラストへの繋げ方も最高に盛り上がった。

しかし、不満点もいくつかある。
1つは、話が長い。
特に前半、まゆりが死ぬまでをもう少し短くまとめられなかっただろうか?
やはり物語が大きく動き出すのはここからであり、ここから岡部が解決に向け積極的に行動を起こしていく。
言い換えれば、ここまでは比較的動きがないため、ダレてきてしまった。
もちろん、この長い前半部分があるからこその後半であり、前半を短くしてしまったら後半の盛り上がりも半減してしまうのは分かるので、これはこれでいいのかもしれないが。

次に、タイムパラドックス関連。
かなり強引な気がする。矛盾も多い。
まぁ、タイムトラベル物には必ずタイムパラドックスの問題が立ちはだかるので、どのあたりまで許容するのか。また、気にならないように作れるか。になると思うが、残念ながら、自分は少し気になってしまったというところ。
個人的には、気になっても面白ければ何でもOKというスタンスなので、これも全然OKだ。

そして、ストーリーに関して言えば、Dメールを取り消していく中で、フェイリスや萌郁のDメールの内容がわからないって時、ここはいかにして乗り越えるのか楽しみだったのに、改変前の記憶が戻ったとか、そんなオチありえない。
ここはライターの見せ所だろ。
リーディングシュタイナーは誰もが持っている。
っていうのがラストに活きてくるから、あるのはあっていいんだけど、もうちょっとなんとかならなかったのかね。

そして、システム面、フォーントリガーシステム。
これが意外と期待外れ。
いや、面白いとは思うよ。
でも、結局たいした分岐もないし、クリスの好感度上げるだけにしか使わないじゃん。
もっと、これによっていろいろ分岐するのかと思ってたよ。
YU-NOのA.D.M.Sのようなね。(あれとは全然違うけど)

と、ここまで不満点を挙げてきたが、ここに書いてあるようなことはホント些細なことです。
最初に書いたように、自分としては、かなり面白かった。
面白かったからこそ気になってしまった些細な点を挙げたまでです。
褒めちぎった感想を書こうとも思ったけど、そんなのは他の方が皆もう書き尽くしちゃってるしね。

厨二病設定や、2ch用語など、こういったのが出てくる作品は基本的にはあまり好きではないのですが、この作品に関しては、あえてそうしているわけで、現代の秋葉原を舞台にしていて出てこない方が逆に不自然。
そういった意味で自分は全然OKでした。

スタッフロールの途中に鳴り出す電話の演出もにくい。
しかし、この後さらにまたこんなに風呂敷広げてくるとは思わなかった。
精々、過去に戻って伏線回収しながら紅莉栖を助けて終わり。
くらいかと思ってたけど、まぁその通りではあるんだけど、あそこまで盛り上がる展開が待っていたとは・・・。
自分を騙せ!世界を騙せ!
っていうのがもう燃える!!
このものすごい臭いセリフが、そう聞こえないのは、今までの厨二岡部があったからこそなんだよね。

一部回収されてない伏線もあったりするが、この辺りはあえて書かなかったのだろうか。
(自分に理解力がなかっただけかも・・・)

TVアニメも3日かけて全24話観終えたよ。
暫くは余韻に浸りつつ映画を楽しみに待つとしよう。
でも、その前に土曜日の上映会で「横行跋扈のポリオマニア」だ!

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : ゲーム

シュタインズ・ゲート

今更ながら、PSP版で初プレイしました。
面白かった。
その勢いで、TVアニメ全24話も一気に観てしまった。
こっちも面白かった。

語りたいことはいっぱいあるが、今書くとものすごく長くなりそうなので、とりあえずは時間をおこう。

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : ゲーム

心霊カメラ~憑いてる手帳~ 感想

気になってたので買ってみた。
こういう3DSならではのゲームっていいよね。

日記帳(ARノート)から幽霊がこちらの世界にやってきたり、逆に自分が日記帳の中に入り込んだりと、3DカメラとARを使った演出はなかなか面白い。
ただ、360度上下左右すべての方向へぐるぐる回りながらプレイすることになるので、なかなか大変だ。

悪霊との戦い方は今までの零シリーズとあまり変わらない。
初めてでもすぐに慣れると思う。

ストーリーモードを一通りクリアするのに大体2~3時間くらい。
ボリュームは少な目ですな。
クリア後には、エクストラモードという高難度モードが出現し、女の子幽霊のコスチュームが変わってたり、本編で語られなかった気持ちが少し語られたりするけど、基本ストーリーは一緒だし、すぐに飽きちゃいそう。
ミニゲームもなかなか面白いんだけどね。

ま、値段を考えればこんなもんなのかな。

心霊カメラ ~憑いてる手帳~
任天堂 (2012-01-12)
売り上げランキング: 70

テーマ : 心霊カメラ~憑いてる手帳~
ジャンル : ゲーム

プロフィール

れいん

Author:れいん
アニメ・漫画・ゲームの感想等、だらだらと書き連ねております。ヘーゲルとは特に関係ありません。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
おすすめアイテム
グーバーウォーク(blogram)
おすすめ商品
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。